「時計」ができたから「時」ができたのか?

*** PR ***

  • よく、SF映画などで、  過去へタイムスリップする時に、時計の針が逆向きに動いていく シーンがありますが・・・。トラブル

    あれって、どうなんでしょう? まぁ「判りやすい」表現として、多様されているのだとは思いますが、本当にあんな事が起きるのでしょうか? 実際のところは誰にも判りませんが、唯一確かなのは、自分たちが、  時計を見て時間を把握している=時計が無いと「時間」という感覚が無くなる という事でしょうね。ビニール肌とは

    時計が無ければ「あれから、もう1時間経ってしまった」などと言う事はなくなります。

    時間の経過、というか、「時間」というものを、全く把握できなくなるワケです。

    となると、  「時間」って、本当に「存在しているもの」なのか? という気さえしてきます。

    「時計」という機械が表示する内容を、何か「本当にあるもの」と勘違いしているのではないか? と・・・。

    もう1時間が過ぎた、一日たった、1年が経過した、と言う事が無くなったら、案外人間は  年を取らなくなる のかも知れませんね・・・。