複数の保険に加入する時の注意

*** PR ***

  • 自分自身や家族の為に、生命保険と医療保険に加入している方は多いのではないでしょうか。

    もしも病気になった時や死亡した際のことを考えると、これらの保険は欠かせない存在だと思います。

    我が家でもこうした保険に加入していますが、加入する保険の数が増えてくると、気を付けないといけないのが補償の重複です。

    生命保険と医療保険、それに加え、我が家ではがん保険にも加入しています。

    この中で医療保険とがん保険については補償が重複しやすい部分が多いのです。

    医療保険では入院や手術に関して保険金が支払われます。

    保険商品によってはがんの時の補償を手厚くしてくれる特約が付いている場合もあります。

    がん特約が付いた医療保険に加入している人が更にがん保険にも加入してしまうと、どうしても補償が重なってしまう部分が多いですよね。

    過剰な補償は保険料の高騰をもたらします。

    複数の同系統の保険商品に加入する場合は、できるだけ補償の重複を減らしておいた方が保険料の節約に繋がります。